カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

メールマガジン

メールアドレスを入力してください。


店長コーナー

田中聡

天然実感[スエばあちゃん]へちま水愛好友の会通販では、ヘチマ水、ゴーヤ水、月桃水など敏感肌の方がご利用できる完全無添加、国産オーガニック植物成分100%のお肌にやさしい天然化粧水などをリーズナブルな価格でご用意しております。

2017年8月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2017年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
赤はお問い合わせ、商品発送はお休みになります。 黄色はお問合せはお休みで、商品発送のみになります。

モバイル

Feed

真の保湿とは?

肌の水分、脂分のバランスなどから、肌質は普通肌・乾燥肌・オイリー肌・混合肌の4つの種類に分けることができます。
乾燥肌の程度が高いものを敏感肌といい、常に角質層のバリア機能が低下した状態の肌を指します。他の肌質に比べ、外界からの刺激を受けやすく、肌が乾燥しすぎて粉をふいていることが多いです。
肌質は人によって異なりますが多くの肌は、保湿を求めています。 乾燥は、肌荒れや老化など様々な影響を肌に与えてしまうため、しっかりと保湿することが大切です。
保湿は水分を与えることと思っている女性が多いようですが、保湿は水分ではなく保湿成分を与えることが真の保湿です。


保湿成分とは?

健康な肌は、角質層に約20%の水分が含まれているといわれています。
この水分よりも少ない肌の状態を乾燥肌といい、肌の見た目を大きく左右します。
乾いた空気は湿度が下がり、角質層から水分が蒸発しやすい状態になります。
肌から水分が減らないように保湿成分がきちんと働いていれば肌の潤いを保つことができますが、肌の機能が低下すると保湿成分を作り出せず乾燥してしまいます。
私たち人間の肌は、水分を守る保湿成分をもともと持っていますが、年齢や環境、食生活などの影響から減少してしまいます。
肌を乾燥から守るためには、保湿成分を作ることができる肌へ回復させることからはじめましょう。


化粧水でしっかりと保湿

洗顔後はしっかりと化粧水で保湿しましょう。
敏感肌用やオーガニック化粧水など様々な種類の化粧水がありますが、保湿の高い化粧水を選んでください。
当店でも化粧水はいくつか種類がありますが、植物成分だけの低刺激保湿ジェルやゴーヤ水は保湿が高い化粧水です。
無添加で天然100%なので敏感肌、乾燥肌の方にもご使用いただけます。


生活習慣を見直す

肌が乾燥しやすい要因は様々です。
例えば、しっかりとメイクを落としたい、保湿をしたいからといって何度も洗顔をする、化粧水をつけすぎるといった行動は、肌にとって逆効果です。
また、肌は外からだけでなく内側からのケアも忘れてはいけません。
栄養を考え、バランスの良い食事に規則正しい生活、睡眠も肌にとって大切なことです。


肌にとっても水分補給は大事

人間にとって大切な水分。水分補給を行わないと体内に新しい水分が入ってきません。
そのため、表皮の肌細胞へのダメージだけでなく、むくみや肩こり、リンパ液の流れも滞ってしまいます。
汗をかいている、かいていないに関係なく、水分はしっかりとりましょう。
十分な水分補給は、内側から肌や髪にも潤いを与えてくれますので乾燥を気にする女性にとって大事です。

ピックアップ商品